投資

経理/会計

PERへの理解を深める

PERが低い銘柄は割安か?PERは15倍が目安と言われるがその根拠は何か、そのあたりについて、ファイナンスの基礎知識もからめながら的止めていきたいと思います。
企業分析

エレコム/積み上がったキャッシュの使い道はあるか?私のガジェット利用状況を添えて

2021年8月25日現在、エレコムの株がかなり売り込まれています。業績も好調ですし、今は株の買い時か?? 株価が低調な理由とあわせて確認したいと思います。
経理/会計

固定資産の減損会計 ~減損⇒V字回復の幻想~

減損とは将来の収益性の低下、すなわち将来のキャッシュ・フローの獲得ができなくなる(見通し引き下げ)ということで、将来キャッシュ・フローの割引現在価値で求められる企業価値も下がる。よって減損は将来にネガティブだという当たり前の結論です。
経理/会計

固定資産の減価償却~企業の収益性の判定時の注意点~

投資家が企業価値に目を向け始めた近年、キャッシュフローが重要性が叫ばれています。そして減価償却はキャッシュフローを考えるうえでも大事な存在です。減価償却の仕組みを簡単に解説し、企業の決算書を分析する人向けに、その企業の収益性を検討するうえで大事になる減価償却費のポイントを解説します。
ニュース_ピックアップ

ワタベウェディング/事業再生ADRの適用

2021/3/19、海外挙式サービスを提供するブライダル業界大手のワタベウェディングが事業再生ADRの適用を発表しました。
タイトルとURLをコピーしました