企業分析

日高屋/かつや/コロナ禍の2社の戦略~2021/4/2 ガイアの夜明け~

4/2のガイアの夜明けを見ました。取り上げられていたのは中華チェーン「日高屋」を運営するハイデイ日高と、とんかつチェーン「かつや」を運営するサークランドサービスHDの2社です。番組の感想と、両社のビジネスモデルの違いについて記事にします。
マネー/ライフ

固定資産税のPayPay払いができる人、できない人

今年も固定資産税を支払う季節がやってきました。私は毎年固定資産税をコンビニのATMで現金をおろして、レジにて現金で支払っていました。それが、PayPay請求書払いでも納付できるようになったそうなので、実際にやってみた結果と、それができる人とできない人をまとめてみました。
ニュース_ピックアップ

ディップ/投資有価証券売却損の特損57億円のツッコミどころ

2021/4/7の株式会社ディップの決算短信が面白かったので紹介します。同社は「バイトル」等の求人情報サイト運営会社です。何に注目したかというと、売上320億円強の規模の会社が有価証券に約100億円投資し1年で57億円も損したということです。
企業分析

coly/自社IPを活用した総合エンタメ企業を目指す

株式会社colyが2021/2/26に東証マザーズに上場しました。また上場後初となる2021年1月期本決算が2021/3/16に発表されています。上場から1カ月たち、次年度の見通しも発表されたのを機に、この会社について調べたいと思います。
経理/会計

固定資産の減損会計 ~減損⇒V字回復の幻想~

減損とは将来の収益性の低下、すなわち将来のキャッシュ・フローの獲得ができなくなる(見通し引き下げ)ということで、将来キャッシュ・フローの割引現在価値で求められる企業価値も下がる。よって減損は将来にネガティブだという当たり前の結論です。
経理/会計

固定資産の減価償却~企業の収益性の判定時の注意点~

投資家が企業価値に目を向け始めた近年、キャッシュフローが重要性が叫ばれています。そして減価償却はキャッシュフローを考えるうえでも大事な存在です。減価償却の仕組みを簡単に解説し、企業の決算書を分析する人向けに、その企業の収益性を検討するうえで大事になる減価償却費のポイントを解説します。
ニュース_ピックアップ

日立グループ/過去5年の事業再編まとめ

2021/3/31、日立はデジタルエンジニアリング大手の米国GlobalLogic社を買収すると発表。日立の事業選別が進んでます。GlobalLogic社の買収のネタではないのですが、関連して、直近の日立の事業選別の履歴をまとめました。
ニュース_ピックアップ

野村HD/巨額損失と株価の関係性について

2021/3/29に野村HDが、米国子会社での顧客との取引から多額の損失が発生する可能性がある旨のプレスリリースを発表しました。直観でちょっと株価が売られすぎな気もしており、経理の視点やIRの視点から、今後の本件の動向を占ってみました。
経理/会計

損益計算書(P/L)の読み方~数字から”意味合い”を抽出する着眼点~

決算書を見た時に決算数字から意味合いを抽出することができるようになると会計の力が飛躍的に上昇します。この記事では、ワンランク上の決算書の読み方として、決算書の数字から意味合いを抽出することができるようになるための着眼点を解説します。
経理/会計

貸借対照表(B/S)の読み方~数字から”意味合い”を抽出する着眼点~

決算書を見た時に決算数字から意味合いを抽出することができるようになると会計の力が飛躍的に上昇します。この記事では、ワンランク上の決算書の読み方として、決算書の数字から意味合いを抽出することができるようになるための着眼点を解説します。
タイトルとURLをコピーしました